社会科授業づくり講座2019年9月

日 時:2019年9月8日(日)10:00~13:00

     *講座後、昼食会も予定しています。(出欠は当日お聞きします。)

会 場:東京学芸大学附属竹早中学校(春日通りに面しています)

テーマ:中学校社会科『ALL OUT ~授業づくり・学年づくり・部活動』

講師 :飯塚 喜大さん (中学校教員)

参加費:500円(学生200円)

講師:飯塚さんから

 中学校の教員は、様々なことに取り組まなければなりません。社会科の授業はもちろんのこと、より良い授業を成立させるためのクラスづくりや学年づくり、学校づくり。そして昨今課題が話題になりつつも、生徒の成長にとって大切な部活動。

 「 ALL OUT 」とは力を出し惜しみせず全て出し切れ!という意味。20年近く学年通信のタイトルで使ってきた言葉です。授業も、学校生活も、部活動も全てにおいて全力で取り組んでほしい 。一生懸命が最も似合う年代なのだから。そんな願いを込めています。教員という仕事は一生勉強が必要だと思います。時代も社会も子どもも変わる中、試行錯誤しながら取り組んでいることをお話したいと思っています。