八王子支部2012年11月例会

日 時:2012年11月10日(土)14:00~16:30

場 所:台町市民センター

報告者:奥田みやまさん

内 容:「実物教材を通して東日本大震災から学ぶ

-5年情報、低・中学年の命の教材として-」

 4年生の3.11に震災を体験した子ども達。持ち上がりで5年生になったので、比較的早い段階で現地入りした奥田さんが、自分のボランティア体験、現地視察を通じて子ども達に現地の様子を伝えていきました。

 勤務校では「あまり被災地に触れないように」という雰囲気もあったようです。しかし、子ども達には知ったことを次に伝える事が大切だと話しました。さあ、その授業の展開とはどのような???

ダウンロード
11月例会報告(2013.1.22掲載)
まゆだま新版201211.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 661.7 KB