研究集会・学習会情報(2015年度)

2015年度 東京歴教協フィールドワークのご案内

 例年2月は、東京歴教協の研究集会を開催しておりますが、今年度はフィールドワークを企画いたしました。お誘いあわせの上、ご参加ください。

 

『日本のいちばん長い日』を歩く ~戦中・戦後の宮城周辺~
 日 程  2016年2月21日(日)
 集 合  13:30 東京駅丸の内南口改札外 原敬遭難地点付近

 解 散  16:30 九段下駅

 資料代  500円(当日ご持参ください)

 申込方法 E-mail にてお申し込みください

   氏名、電話番号(当日の緊急連絡先)をご記入の上、下記アドレスまでお送りください。

   メールの件名は「フィールドワーク参加申し込み」としてください。 

 

 

【コース】(ガイド:東海林次男さん)
 JR東京駅(1945年5月25日の空襲被災痕)

→ 丸の内オアゾ(旧国鉄本社跡地、陶板ゲルニカ)

→ 丸ビル(基礎杭) → 坂下門(世田谷米よこせデモ、宮内庁・録音盤)

→ 桔梗門(枢密院を望む) → 大手門 → 東御苑(本丸跡・天守台等)

→ 北桔橋 → 高射機関砲台座(防空施設=御文庫、同付属室の説明)

→ 旧近衛師団司令部庁舎(森師団長殺害)

→ 旧近衛歩兵第一・第二連隊碑→ 清水門

→ 九段会館(旧軍人会館、二・二六事件 戒厳司令部跡) → 九段下駅