全国大会・関東ブロック集会

第69回歴史教育者協議会全国大会(神奈川/関東)

【大会要項】

 テーマ:「地域に生きる希望を 子どもたちに」

 日 程:2017年8月4日(金)~6日(日)(3日:プレ企画 7日:フィールドワーク)

 場 所:法政大学第二中・高等学校(神奈川県川崎市)

 

第69回 歴教協 神奈川大会関連情報

 ご案内 (歴史教育者協議会ホームページより)

 日本国憲法施行70年の2017年歴教協全国大会は、神奈川/関東大会です。

  「地域に生きる希望を 子どもたちに」をテーマに、2017年8月4日(金)・5日(土)・6日(日)に、会場・法政大学第二中学高等学校で開催します。会場校の法政第二中高は神奈川県中原区木月大町にあります。JR南武線・湘南新宿ライン、東急東横線が通り交通アクセスも便利で、「武蔵小杉駅」下車徒歩15分です。

 4日全体会の記念講演は、金平茂紀さんです。『クレスコ』に「世界の取材現場から見た日本」を連載中で、『抗うニュースキャスター』などの著書も多数あります。現地報告は「君たちには話そうー甦る陸軍登戸研究所」で、高校生が登戸研究所の歴史を解明していく歩みが報告されます。

 8月3日(木)午後からプレ企画として、明治大学平和教育登戸研究所資料館見学と、講演「登戸研究所が明らかにする日本の闇」(課題)講師山田朗さん(資料館館長・歴教協委員長)を予定しています。

 「地域に学ぶ集い」「現地見学」も、神奈川/関東大会実行委員会が学習を積み重ねながら、魅力ある内容を企画しています。

(事務局長 桜井千恵美 2016/11/21記)